採用情報 Company


  • 新卒採用ボタン
  • キャリア採用ボタン

文系でも、選考の対象になりますか?

文系・理系の差はありません。SEといえば理系、と想像される方が多いのですが、必ずしもそうではありません。文系の方でも社員研修や独自に勉強を重ねた結果、当社の立派な戦力となっている社員がたくさんいます。諦めず、挑戦し続けることが大切です。


研修制度はありますか?

あります。入社前は情報処理入門教育、入社後は6カ月間の新入社員研修があります。最初の2カ月間で、ビジネスマナーや社内ルールなど社会人としての常識、コンピュータの基礎知識ならびにシステム開発の基礎を学びます。そして、その後の4カ月間はOJT研修により、実際に現場で必要な知識や技術を身に付けていきます。その他、階層別研修、ITスキル研修、業務技術研修、自己啓発支援など充実した研修制度を整えています。


福利厚生制度について教えてください。

社会・労働保険、団体生命保険、財形貯蓄制度、社内融資制度などをはじめ、社員割引で利用できる保養所や提携のホテル、旅館などもあります。生活支援を万全に整えて、社員全員が安心して仕事に従事できるよう、福利厚生面も充実しています。


育児のための支援制度はありますか?

仕事と家庭の両立を支援するため、育児休業制度(子どもが2歳の誕生日の属する月の月末まで)や短時間勤務制度(子どもが小学校3年生まで)等があります。
※商工中金情報システムは「次世代育成支援対策推進法」に基づき、積極的に仕事と子育てを両立させている「子育てサポート」企業の認定を受けています。


商工中金以外の仕事はあるのでしょうか?

商工中金の金融情報システム開発・保守、運用業務が99%で、残りの1%は商工中金グループの仕事などです。


採用・離職実績を教えてください。

28年度入社: 新卒 5名(男性2名、女性3名)、キャリア 4名(男性3名、女性1名)
27年度入社: 新卒 6名(男性3名、女性3名)、キャリア 2名(男性1名、女性1名)
26年度入社: 新卒 5名(男性2名、女性3名)、キャリア 2名(男性2名) となっております。


資格取得はしたほうがよいのでしょうか?

  1. ①商工中金のシステム開発の中核としての役割を担うため、また情報処理技術能力の継続的な向上と業務への貢献のためにチャレンジすべきものであり、会社は情報処理技術者試験の資格取得を積極的に推進しています。
  2. ②社員のさらなるスキルアップへの取組を奨励するため、銀行業務検定試験やベンダー認定試験の取得についても奨励しています。
  3. ③上記資格取得のための自己啓発奨励制度や資格取得者への資格取得者表彰制度により会社は奨励・支援しています。

休暇はどの程度取得できますか?

年次有給休暇は社員の勤続年数に応じて付与される日数が決まっています。5年未満は16日、5年以上は21日取得することができます。 昨年の実績では、社員全員の平均で12日程度となっております。